『姫オーラUP情報!』 by 姫オーラ研究委員会
「オーラが変わると人生も変わる!?」をテーマに、さまざまな情報をお知らせ! オーラの品格を上げて、LOVE&HAPPYをGETしちゃおうっ!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
和とシャンパンのマリアージュ
泡モノ(=弾ける飲みもの)が大好きな私。

濱田呉服店さんのサロンで行われた
ニコラフィアットonlyを開けるシャンパーニュの夕べに
お誘い頂きましたー。

http://ameblo.jp/hamada-gofukuten/

主催は、日本に10名ほどしかいらっしゃらないという
シャンパンコーディネーターの増竹ゆかり先生。

http://www.wellage.jp/categoly/all/adviser.html?id=1006


ベイエリアの夜景が一望できる素敵なサロンで、
先生手づから注いでくださるシャンパンを楽しみ、
美味しいお料理(これも先生手作り)を頂きながら、
25名ほどのアットホームなパーティ。
このくらいの人数だと、
いらっしゃった方々とのお話も弾みますよね


「シャンパン大好き!」と公言しつつも、お恥ずかしながら
ニコラフィアットをあまり知らなかった私
創立30年という若さで、
唯一、創始者が存命していらっしゃるメゾンなのだそう。
日本事務所代表の那波多目さんもいらしゃって、
色々なお話が伺えました。

セラーマスターのシャンパン作りの思想は、

「シャンパーニュというのは祝いの酒で、
 主役を盛り上げるための脇役に徹しなければいけない。
 シャンパーニュは親友のようなもので、
 いつも自分が主役のようにしゃべり続ける友人ではなく、
 控えめだけど、
 その人がいるだけで場が和んだり楽しくなったり、
 盛り上がるような、
 そんな友達であって欲しい」

だそうで、今日のパーティの主役も、シャンパンではなく、
おもてなしなさってくださった増井先生と
濱田美人四姉妹(三姉妹プラス可愛いお母さま)、
ゲストのみなさま。

先日展示されていた絞りの浴衣も見ることができて
みんなでわいわい品評したりフィッティングし、打ち解け合う。
着物からまた話が弾み、交流に繋がる。

和とシャンパーニュのマリアージュ。
そんな、温かくて楽しいパーティでした。


で、なみなみとグラスに注いでいた私、
背後から先生にそっと囁かれる。

「シャンパンはそんなに注いじゃ駄目。
 それじゃあ、水を飲んでいるのと同じになっちゃうの。
 グラスの中で、香りを楽しんでね」

あ~ん、知りませんでした。
いやしくてゴメンナサイ


以下は、私の印象に残ったライン

nfro[1].jpg nfbb[1].jpg nfcs[1].jpg


左から、
ブリュット プルミ クリュ ロゼ
ブリュット ブラン ド ブラン プルミエ クリュ
キュヴェ パルメドール ロゼ

……誰ですか?
ドンペリよりも高価なパルメドールのボトルを
手榴弾みたい
と仰るのはっ(笑)。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。