『姫オーラUP情報!』 by 姫オーラ研究委員会
「オーラが変わると人生も変わる!?」をテーマに、さまざまな情報をお知らせ! オーラの品格を上げて、LOVE&HAPPYをGETしちゃおうっ!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
クラニオ体験4:頭蓋骨Closed!
意識が眠りと覚醒を何往復かしたあと、施術は終了した。
この体験をどう表現したらいいのか、私は数秒間、
一番適した言葉を探した。

「あの……もしかしたら、ちょっと外れた表現かもしれませんが、
 自分のからだが、
 超音波をかけられている
 水の入ったコップ、

 になったような気がしたのです。
 コップは震えていないのに、中の水が細かく振動している。
 自分の細胞の水分が
 プラティマさんに反応して
 バイブレーションしているような感覚です。
 間違ってますでしょうか?」

「……よーこりんさんは、知覚がすごく敏感ですね!
 勉強をすれば、貴女も人を施術できるようになれますよ」

唐突なプラティマさんの言葉に「え”っ!?」と、どびっくりする私。
こんなこと、私にできるはずなーい!

「いえ、もともと医学分野から発展した施術なんですよ。
 海外では患者さんに、医学と両方で施術する
 医師もいらっしゃるんです」

へえ~~~と目ウロコである。

「では、プラティマさんは、
 気や波動を出しているわけではないんですね」

「そうですね、我々はクライアントさんの本来持っている
 自然治癒能力をサポートしているだけなんです^^」

ふむふむふむふむ……。
ところで、私の身体の状態はどうだったんだろう?

「よーこりんさんは、
 まず、からだがすごく緊張していらっしゃいましたね。
 それが、大分リラックスしました。
 特にすごかったのが頭蓋骨です」

「頭蓋骨!?」

m-a291-a[1].jpg

「そう。頭蓋骨とは、28個の骨で精製されています。
 それが、微妙な遊びの隙間があるものなのに、
 よーこりんさんは、硬く閉じていました。
 特に、全てのパーツの元となっている骨がです」

「……だから常に緊張状態なんでしょうか?
 そういえば、眠っても眠っても、疲れがとれなかったです」

「この状態じゃ、大変だったしょうね。
 それで、頭に手を添えて、
 よーこりんさんのからだがどうなさるのかを見ていましたら
 自然にご自分の顎などが動いて、緩めようと働き出しました」

「へーーーー!!!
 そういえば、喉仏が勝手に動いたり、
 気管の奥で音が鳴っていました!」

ふーーーむ、頭蓋骨が閉じていると指摘されても、
普通の医学やマッサージなどでは、
それを緩めることはできないだろう。
クラニオ、恐るべし!

施術後、リラックスして眠くなる方は多いようだが、
私の場合は、思考がスッキリして焦点が合ったような感じ。
そして今後、自分にどんな変化が訪れるか楽しみである♪

不思議な不思議なクラニオを施術なさる
クラニオ・プラクティショナーの
プラティマさんの連絡先はこちら。

sangit_pratima@yahoo.co.jp

ご興味のある方はぜひ!


スポンサーサイト

テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。