『姫オーラUP情報!』 by 姫オーラ研究委員会
「オーラが変わると人生も変わる!?」をテーマに、さまざまな情報をお知らせ! オーラの品格を上げて、LOVE&HAPPYをGETしちゃおうっ!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
オーラ診断の方法@経沢社長のブログより
自分の目でオーラを見ることができたら便利ですよね。
鏡の前に立ってみるとか、
白い壁の前に手をかざして目の焦点をぼかすとか、
色々な方法を聞きましたのですが、
やっぱりむつかしい。

そんなことをなんとなーく思っていたら、
たまたま、「トレンダーズ」の
有名美人女性社長(←週刊誌みたいな書き方デスね)、
経沢香保子さんのブログに、
自分のオーラの見方が書いてありました~。(←クリック~)


こういう偶然って、
自分のアンテナが高感度になっているみたいでうれしい!

で、さっそくやってみましたぞ。

指をゆっくり引くと、
もにょーんと伸びる残像……。

おお!
黄色と青緑のツートンでした。
(歯磨き粉「アクアフレッシュ」みたいな感じ)
おもしろーい!

あとは、自分のパワーの強度とか、
人のオーラがわかるようになると、おもしろいですね~。

スポンサーサイト

テーマ:オーラにまつわること - ジャンル:心と身体

”黒&獣”撲滅運動!
オーラを見ることのできる
「ユリア心理サポートセンター」の薄井先生によると、
本能的に好きな色、選択したくなる色って、
その人のオーラカラーに割とリンクしているそーです。

ですので、流行色や、「自分に似合う色・似合わない色」の
思いこみにとらわれずに、
心の声を大切にするといいのですねっ。

そもそもの私はというと、黒とアニマル柄が大好きな
歩く女豹だったのですが(爆&殴)
最近、好みが自然に変わってきましたのです。

手にしたくなるのは、
コーラルピンク
薄いエメラルドグリーン、
また、ちょっとだけ芥子ががったイエローなど。

ピンクの方はわかりませんが、
確かに、先生が私のオーラを描いた時に用いた色を
ワントーン明るくしたような感じ。

あと、柄もの好きは変わらないのですが
アニマルにはあまり触手が伸びなくなりました。
着ることがまったくない……わけではないのですが、
ワクワク感がないというか、
ユニフォームを着ているようなテンションです。
単に飽きただけなのかもしれませんが……。

私の中で、もうひとりの自分が、
”黒&獣”撲滅運動!
のデモ行進を行っているような勢いです。
おかげで、お財布の中身が
どんどん寂しくなっていきましゅ……(笑)

テーマ:オーラにまつわること - ジャンル:心と身体

オーラが変わると自分も変わるの?
さてさて、ある日思いつきで

「姫オーラ」磨き

を公言した私だったんだけれど、
わずか一ヶ月足らずの間に、
身辺に色々と
ドラスティックな転換が起こった気がします。

いやまずね、正直申しますと、
自分がこんなに「オーラ」という言葉を口にし、
なおかつ、ポジティヴであろうとしていること自体が
驚きなのデスね。

たぶん、この一ヶ月で
それまでの一生ぶんくらいの熱量の
集中力を注ぎ込んでるんじゃないかしら……。>オーラ

大体、もともと私は物書きですので、
物事の視点のデフォルトが、
ネガティヴシニカルですし
嗜好はマイノリティ傾向だったのデス。

たとえば、「銀座まる○ん」の社長さんの本なんか読むと

「ツイてるって言っただけでほんとにツキが来るんなら、
 この世に不幸な人間なんていないわーっ!」

なーんて、つっこみを入れてしまう人だった私。

でもね、王道は強いなとも思います。

正しい心には正しい風が、
優しい心には優しい風が、
周囲に巻き起こる。

そういう変化の予兆を、
私も少ぅしだけ
感じることができたりしています


テーマ:オーラにまつわること - ジャンル:心と身体

汝、”姫”になりきるべし(笑)!
そこは、陽の光が燦々と差し込む真っ白な空間に
優雅に配置された猫足の家具という
非日常でエレガンスな空間でありました。

お出迎えをしてくださった西出先生の
暖かな笑顔と柔らかな物腰、
そして、ひとことふたことを交わすだけで
すぐに打ち解けてしまうようなお人柄に緊張は解け、
いっぺんで魅了されてしまったのでした~。

サロンの入り口には何着ものドレスがあり、
どれでも好きなものを着用して良いとのこと。

迷っている私にまどか先生がおすすめしてくださったのは
純白のドレスだったのですが、
これってウェディングっぽくない!?と、
ちょっと恥ずかしかった私。

でも、着替えてみると……

369601060_103[1].jpg


思わず、なりきりです!
いやーん、楽しいなあ。
これって、なんだかコスプレ気分ですヨ

他の参加者の方々とも盛り上がり、
笑う時も思わず口元に手を寄せて
「ホホホ」なんてゆってしまいます。
カタチから入る美、まさに”様式美”ですね。

それで、この格好でノートをとったり、

369601060_151[1].jpg


英国式テーブルマナーの実践授業をするので、

369601060_164[1].jpg


結構シュ~ルな光景です(笑)。

なんて、笑ってばかりいるわけではなくて、結構みな真剣

だって、たとえば、最初の「紹介」の授業でするのは、
自己紹介ではなく他己紹介。

ペアを組んで相手とコミュニケーションをし、
みなのまえでペアの方の紹介をするんですね。

これが私、持ち前のプロ意識を発揮しまして、
インタビューになってしまい、
自分のことをほとんどしゃべらないまま規定時間が終わり、
私が相手の方を紹介する時は、たくさんのデータがあるのに
相手の方が私を紹介する時になると、
とてもお困りになってしまうという事態に!
とほほ……ごめんなさ~い

コミュニケーションは一方向では成り立たないということを
まさに体現してしまいました……。

ほか、簡単なパーソナルカラー診断や
ワンポイントメイクレッスンなど、盛りだくさんなカリキュラムで、
二時間があっという間!

ドレスを脱ぐと、夢から覚めたような気分になりましたが
皆で飲んだお茶はほんとうにリラックスできましたし
おしゃべりも弾んで
(何せ、皆で共通体験をしてますからねえ)
これぞ「サロン」という優雅な雰囲気でしたです。

これで私の”姫度”がアップしたかどうかは、
学んだことを日常でも生かしていかねばいけないのですが
西出先生のマナーの心に触れることができました。
まどか先生、ありがとうございました、おつかれさま!





テーマ:ハッピープリンセス講座 - ジャンル:日記

ハッピープリンセス養成講座
(財)ファッション協会「Urara::kai」にて、
私と一緒のお仲間である
お友達の吉村まどかさんに

「ハッピープリンセス養成講座」
http://www.erh27.com/erh/

なる講座に、お誘いを頂きましたのです。


むむ!
姫オーラを研究する私しては、
これは行かずにはなるまい!と、
遊びに行って参りました~。


まどかさんは、
普段はバイリンガルの有能なキャリアレディ、
しかし、その実態は、週末とアフター5だけ、
魔女の仮面を被る方です、フフフ……。

なんちゃって、怪しい紹介でした(殴)。
ほんとはね、エレガントなマナー講師でいらっしゃるの。

まどかさんのお師匠さまは、
英国式マナーのコンサルタントとして、
日本にマナーの真風を伝える第一人者・西出博子先生。
ベストセラーをお出しになったり、
任天堂DSのマナーゲームの監修をなさるなど、
とても著名な方でいらっしゃるので、
粗忽者の私、
サロンの扉を開ける時、
少々緊張しましたのですわよ、ホホホ……。


(続く)

テーマ:ハッピープリンセス講座 - ジャンル:日記

幸せを運ぶフレグランス
お買い物話をもうひとつ~。

空港で思わず目にとまった、
GIVENCHYの
「ジャルダン ダンテルディ シークレット チャーム」。

jade.jpg


もお~、このカラーの組み合わせと、
鍵と四つ葉のクローバー
お花のチャームに一目惚れして
即買いしてしまいましたデス!

昨年の春の限定品のカラーは、
クールなピンク×ブルーだったということですので、
今年は色もデザインも、
随分フェミニンなものがキテるなと実感です。

何より、シュッとひと吹きするだけで
香りが幸せを運んできてくれる気がしません


テーマ:香水 - ジャンル:ファッション・ブランド

”毒”投稿でごめんあそばせ(^^;
台湾から帰ってきました~。

えへへ、つい載せたくなっちゃって、
毒投稿で、ごめんなさい~。

台湾では蛇のお店が有名ですが、
普通のアーケード街に何軒もあって、
軒先に蛇が並んでるんですよー。

で、あるお店には、とぐろを巻くニシキヘビの隣に
エサのミニウサギが置かれていて、
とてもシュールでした……。

sneke.jpg


ウサギ、自分の運命を知らずしてか
おとなしくて可愛かったデス。うう……

毒蛇には心臓がふたつあって、
片方の心臓は、生きた蛇を裂いて生のまま飲み込むと精がつくそう。
もう片方は毒心臓なので、
食べてはいけないそーです。きゃー。

でも、現地の人に言わせると、

「あんなの観光客向けだから、
 現地の人間は食べないよ。
 気色悪い!」


だそうな(笑)。
どちらがほんと?


※あ”、蛇皮は財を呼ぶので、
 カテゴリーを「happy!」にしちゃいました。
 我ながら、無理矢理だなあ……

テーマ:台湾旅行 - ジャンル:旅行

ハートでオーラを浄化する!
台湾最後の夜です~。

「仕事で外国に行けるのっていいよね」

って、たまに言われますが、
中国……特に台湾で、
もっとも辛いことのベストスリーに入るのが、
現地の方からの
”乾杯責め”
です

中国では、酒宴と仕事の話はワンセット。
昼だろうと具合が悪かろうと、
お酒を飲み交わし親交を深めるのと、そうでないのとでは、
仕事の進行や信頼関係の度合いが変わってくることが多いです。
(上海ではそうでもないですが)

アルコール・ハラスメントなんて言葉は
中国の辞書にはありませんし
(あったら、ごめんなさーい
だから逆に、酒席で社交的に振る舞ってガンガン飲める方は、
言葉の壁を乗り越えて、
相手との信頼関係を結ぶ速度や段階が早い気がしますです。

でね、台湾で主に出てくるのは
「白酒(バイジュウ)」
と呼ばれる、コウリャンが原料のお酒。
これを、すすめられるたびに一気飲みしなければならず
自分からも、相手に乾杯をすすめたり
返杯しなければならないので、度数が高くて辛いのです~。

sake.jpg


昨夜、食事前に卓上に置かれた白酒とグラスの写真ですが
度数はなんと58度! しかもグラスの配置に
ショットガンかよ!っていう勢いを感じますですよね。
お酒は大好きな私ですが、
さすがにこうなると、楽しむのではなくて、仕事か義務。
でも、それで初対面の方とうち解けられるので楽しいですけどね~、
さすがに毎晩はしんどいデス

と、オーラに関係ない話……というより、
毒素話で恐縮だったですが、
ほんとうはね、今回、飛行機の機内販売で、
思わず買ってしまったもののお話を書きたかったのです~。

先日のレストランセミナーイベントで、

ライフランジェリーコーディネータ・美香しゃちょーが、
http://yaplog.jp/mia_amica/


「気を浄化させる」

のには、お風呂に入っている時に、
ピンクのハートを思い浮かべて息を深く吸い、
体内の毒素がグレーになって排出されるイメージで
ゆっくり息を吐くと良いという
素敵なイメージトレーニングのお話をしてくださったのです

でね、機内販売でこのチョーカーを見た時、
そのお話を思い出して、
すぐに買っちゃいました~。

heart.jpg


箱根にも博物館がある、
「ラリック」のガラスのチョーカーです。
あ~ん、超かわいいですっ。
イメージトレーニングにも役立ちますし、
つけていると浮き浮きして、
ほんとにオーラの曇りが浄化されそう!


テーマ:オーラにまつわること - ジャンル:心と身体

ハッピーな金魚たち

仕事で台湾に来ておりますー。
あまり自由時間がないので、あちこち見れないのですが、
台湾はとても好きなところなので、
街をぶらぶらするだけでも楽しいです~

さきほど、熱帯魚屋さんで見た金魚の水槽は、
日本で知る金魚より、びみょ~にデッサンが狂ったような形で、
下ぶくれなんですね。

で、前から顔を見ると、
ニコニコしているように見えるんですよお~

kingyo.jpg


もお~、眺めているだけで
ハッピーな気分になって癒されます
持って帰りたいなあ……。


テーマ:台湾旅行 - ジャンル:旅行

輝け、姫オーラ! ランジェリーと漢方で潜在おんな力を高めよう
ハタチのピチピチ女子大生(死語でした~(汗))から、
美を職業とする方、マスコミの方、
元レースクイーンの美女ジャーナリストさん、
バリキャリウーマンさん、
アカデミックなプロフェッショナル・ウーマンさまなどなど、
ほんっとに、多種多様な職業や年齢、お住まいの
パワフルな女性たちが集まってくださった
セミナーイベントでした。

すごく嬉しかったのは、プレゼンターからだけの一方向の
コミュニケーションではなく、みなさまとの交流の輪の場になったこと。
私などは、プレゼンターの立場ではありましたが、
逆にみなさまから、オーラの輝きを頂きました~! 
もうねっ、すべてのみなさまが姫だと思います! キラキラ!!

私自身は、好奇心のままに行動して、
感じたことや想いを
自分なりの言葉で伝えることしかできないんだけれど、
ほんっとに、
みなさんの才能と愛情に助けられてるんだなって、
うるうるした夜でした。

あと数時間後に台湾へ行かねばならないので、
取急ぎの御礼です。

セミナーの詳しい模様は、
リンクにもあります、
ランジェリーライフコーディネーターの美香しゃちょーと
漢方スタイルプロデューサーのちほさんのブログで
ご紹介されることと思います~。

ほんと、参加者のみなさま、ありがとうございました。
多謝!!

テーマ:今日の出来事 - ジャンル:日記

春色のマカロン
目白のフォーシーズンズで、
お庭をお散歩のあと、春のアフタヌーンティ

帰り、一緒にお茶を飲んだ方が、
さりげなく、マカロンの詰め合わせを渡してくれた。

makaron.jpg


「この詰め合わせを見た時、
 姫って感じだなと思って」

さくらと萌葱の春色の詰め合わせ。

結ばれた金色のリボンをほどいて
つまんでぱくっと頬張ると、
心まで春色になる気持ちがしますねっ




テーマ:スイーツ - ジャンル:グルメ

オーラ鑑定セラピー3:サイキック
「目を閉じて、両手の人差し指をおへその上に当てて……
 今の気持ちを言い表すと何ですか?」

との薄井先生の質問に

「ん~……レバーですねえ」

と、答える私。

「レバー!? ど、どして??」

「あ”、生理中で、ちょっとお腹が痛いんですー」

「なるほど。
 実は私も、そうじゃないかなと思ったんですけれど、
 初対面の女性に言うと、
 びっくりして引いてしまうことがあるので、
 黙ってたんですよ」

「え? それは体調とかが先生にわかるんですか?」

「そう、私も共感しちゃうんですね。
 よーこりんさん、からだの左側も凝ってるでしょう?」

「その通りです~!
 でも先生、それって辛くないですか?」

「あ、クライアントさんが帰ると、
 すぐに元に戻りますので大丈夫」

ふ~む、すごいなあ……。

「では、今から私が単語を色々言いますので、
 頭の中で、
 その言葉から浮かんだイメージを思い浮かべてください」

「はい」

「怒り。怒りから行きます」

メラメラ燃え盛る炎を思い浮かべる。

「白い部屋」

何もない、病院の部屋……。

「高いところにある窓」

その部屋がぎゅーーんと上に伸びていき、
小さな窓が空いた。

「窓から日が射します」

上の方にだけ光が見える。
塔のような部屋の底には届かない。
なんだか、
幽閉でもされてるような部屋を思い浮かべちゃっていた私、
次の先生の言葉に、びっくり仰天ですよう!

「ん? よーこりんさん、
 精神病院に入院なさったことがあるんですか?」

きゃー、唐突に言い当てられて、動揺です!

「いえいえ、ないです」

「でも、そんな感じのお部屋を思い浮かべてません?」

「えーーー、何でわかるんですかあ!
 そんなことまでわかるんですか!?」

「ふふっ、じゃあ続けますね」

それから、「炎」や「洗濯物」など、
それぞれの脈絡や繋がりがよくわからない単語が続いていき、
施術は終わった。


え”、これで、オーラがクリアになって、
自分や運勢が変わるの!?!? 
はて……。

正直、キツネにつままれたような気分でもあるが
薄井先生が私に共感
(感情のことではなく、私に波長を同調させるとゆーこと)
していることだけでも、施術の一環になっているのだそう。
確かに先生、サイキックですもんにゃあ。

それから、私用に先生が調合した、
心を落ち着かせるアロマオイルをおみやげにもらった。
あと、黄色のオーラの私は、補色であるラベンダー色を
身につけると良いそう。

ちなみに、私の描いた木の絵は、
トラウマや自分の性質を、開き直って……じゃなかった(笑)
きちんと認識して、社会と折り合っていることが現れているそう。
この木の絵も、自分が変わっていくことによって、
変化していくんですって。


そんなわけで、
姫オーラ度をアップさせるには、
まず、自分を知ることが大切だと思うんだけれど、
薄井先生は、さらなる深い自分を知る手がかりをくださる方です。

サイキック能力をお持ちでいながらも、論理的な方なので、
「あなたの前世は……」などという診断に
ドン引いちゃう方や、懐疑的になっちゃう方には、
特におすすめだと思いますです~!

私も、自分に変化が合ったら、
また観てもらいに行こうと思いますっ!

テーマ:オーラにまつわること - ジャンル:心と身体

オーラ鑑定セラピー2:え、普通の厚さの2/3!?
さて、ソファに座ると、薄井先生から

「自分の好きな木を、思ったように描いてみて」

と、白い紙を渡された。

好きな木?

いきなり言われて「うーむ」と悩みながら描いていると、
先生も画用紙にクレヨンで絵を描いている。
い、一体何の絵を……??

「あ、よーこりんさんのオーラ」

え”、もう、いきなり見えてるんですか~!?
い、いやーん、なんだかハダカを透視されているような、
気分であります、ぽっ(照)。


できあがった絵は、
私の方は、紙いっぱいに描かれた、ガジュマルのような根の大木。
大きな洞と、蘭のように咲き乱れる花がポイントである。

先生の方は、人間の輪郭の周りを包むオーラ。
……よく、オーラ写真というものがあるけれど、
そういったイメージとは違って、ほんとに輪郭という感じ。

「よーこりんさんのオーラの厚さは、
 普通の人の2/3くらいですねえ。
 本来は黄色なんですけれど、
 深緑がノイズのように混ざっている。
 喪失と再生をすごい速さで繰り返しているんですね」

「え”、薄いんですか??」

「グレーの殻があって、
 自分を抑圧しているような感じですねえ」

うそおおおお。

オーラを見るって、もっと単純に、
黄色とか赤とか、そういうガスみたいなものが、
もわもわ見えるのかなと思っていたのですが、深い……。


先生は産まれついてそういったものが見えるそうで、
他の人が「見えない」ということを、
最初はわからなかったそう。

テーブルの上には、
曲がったスプーンが山積みになっているのですが、
それも先生が曲げたそう、びっくり!

スプーン曲げには2種類のやり方があって、
念を込めて、自分の曲げたい方へ曲げるやり方と、
金属の意思をリーディングして、
金属が曲がりたい方へ曲がるやり方があるそう。
先生の曲げ方は、後者だそうで、

「ほら、こんなのもあるのよ」

と、びょーーんとまっすぐになったスプーン
を見せてくれた。おお!
にしても、金属に気持ちがあるなんてー。


というわけで、私のオーラ診断ですが、

「よーこりんさんの本来のオーラはね、
 黄色で、縁が白く輝いているのよ。
 でも、よーこりんさんは、
 自分のことをよくわかって社会と向き合っているし、
 物を書く仕事なので、
 スコーンと明るく抜けるよりも、
 多少、毒とか内省がないと、
 つまらないかもしれないですねえ~~」

おお、先生、気さくにさくっとしたことを仰いますっ。

「今のままでもいいとは思いますが、
 曇りをとってあげることによって、
 仕事の幅が広がったり、新しい展開があるかもしれないです。
 たとえば、今まで悪女の役ばかりやっていた女優さんに
 良妻賢母の役がくるようなね」

へえ~~~~~~~、それは期待でムンムンですよ! 私。

そういうわけで、エナジー調整法を受けることとなった。
ソファの上に横たわり深呼吸して、
先生に言われるままに両手の人差し指をおへその上に置いた。


(続く)

テーマ:オーラにまつわること - ジャンル:心と身体

オーラ鑑定セラピー1:薄井孝子先生
「オーラが見える方」

というと、多くの方はきっと、
「オーラの泉」や江原先生を連想しますかしら。

見えない人(特に私)なんかは、
「見える」ということが、実感としてわからないですよね。

でも、「オーラ」というのは、やはり感じる。
そは、外見の美醜や身につけているものだけではなくて、
存在感のようなもの?

「見えない」私が、オーラを研究するには、やはり、
「ほんとうに見える方」
に見てもらわなくちゃ、ということで、
よく一緒にご飯を食べたり遊んだりしてくださっている

pusiko.jpg

女性の心理学マガジン「プシコ」
の編集者さんにご紹介いただいた

「ユリア心理研究所」
 薄井孝子先生


を訪問してみました!

自由が丘の駅から、歩いて近く。
クリニックのインターフォンを押し、ドアを開けて頂くと、
茶色の麻呂眉の真っ黒なチワワが、
立ち上がって「ちょーだい」しながらお出迎え!
おお、かわいーですぞ!

ちなみに、チワワの名は、シナモンちゃんというそーな。

(続く)

テーマ:オーラにまつわること - ジャンル:心と身体

輝きを身にまとってオーラアップ!
オーラアップの簡単な方法としては、
キラキラするものを身につける
といいそうです。

それを聞いた時、

「見た目がキラキラすると、オーラもキラキラするの?
 何か単純……」

と、つい思ってしまった私ですが、
この前、思わず素直~に納得する出来事が。

先日、日本クリエイション大賞授与式と
ファッション協会のパーティに参列してきたんですね。

居並ぶ審査員の方々の中で、ひときわ目を引いたのが、
コーディネーターの加藤タキさんでした。

見事なプラチナブロンドと、
キラキラした繊維で折られたショールが、
ほんとうにライトに映えて輝いていらっしゃるの。
あと、お肌の質感も素敵っ。

オーラを高めるには、内面美も大切ですが
外側の大切さも納得な日でした。

taki.jpg


そんなわけで、加藤タキさんと感激のワンショット。
一緒に映っているのは、
ライフランジェリーコーディネーターの美香社長で~す



テーマ:オーラにまつわること - ジャンル:心と身体

レストランセミナーのご案内!
いきなりのご案内なのですが、

来週火曜日、
3月20日19:00~
六本木の隠れ家レストランにて、
「潜在おんな力をUP!する」
 レストランセミナー

を行います~。


主催は、

女性のランジェリーのことならお任せ!
ランジェリーライフコーディネーター
石原美香しゃちょー
http://yaplog.jp/mia_amica/


              &

仕事も家庭も子育てもときめきも現在進行形の
世界で一人、漢方の水先案内人
kanpo-style producer 
朝比奈ちほさん
http://ameblo.jp/kanpo-style/


おふたりとも、キャリアと美を両立させて追究している、
生き生きキラキラした素敵な女性です。
しかも、サバサバしてオットコ前!

で、な、なんとー、
まだ姫オーラ研究委員会をはじめたばかりの私にも
お声がけくださったのです!

そんなわけで、私もなぜか登場しますっ。
とはいっても不肖・私、
何かすっごいお話ができるわけではないので
「皆で姫オーラを研究して、
 自分のオーラを輝かせよう~!」
という、テンションとモチベーションがUPするような
お話ができればと思ってまーす^^!


というわけで、セミナーのテーマは

輝け!姫オーラ。
あなたの潜在おんな力をランジェリー&漢方スタイルで高めよう!

・恋もキャリアも実現したい。
 えっ!?ランジェリーを変えると「なりたい自分」になれる?

・「彼の前でのためだけじゃない!」
 シーン別オーラを高める本当の勝負下着って?

・ワンアイテムプラス で、さらに”姫オーラ”を高めちゃおう。


です。

おー、なんか、楽しそう!
自分でも楽しみです、わくわく!!


場所は

六本木の街中でありながら、とっても素敵な隠れ家的レストラン
「Dance」
http://www.wine-cafe-dance.co.jp/


なかなか日本ではお目にかかれない
オーストラリアワインの数々と
一皿一皿シェフがていねいにつくるお料理の数々が出て、
ワインも料理もホントに太鼓判だそーです。じゅるっ^^。

参加費は、お食事込みの
5000円ジャスト!!
定員は、交流を深めるのに、多すぎず少なすぎずの20名。

つまり、
おいしいワインとおいしい料理をいただきながら、
女性ならではの素敵なお話をつまみに交流しましょう!
という主旨です。
気楽にワイワイ情報交換いたしましょう~。

今のところ、参加お申し込みを頂いているのは
女子大生、キャリアウーマン、美容、マスコミ関係、起業家の方など
年齢も職業も幅広い方々です^^。

ご興味のある方は、お気軽にお問い合わせくださいませね!
私もいっぱい、美味しいワインを飲むじょ~
(↑あ、主旨が違うか(殴))。

テーマ:お知らせ - ジャンル:ニュース

クラニオ体験4:頭蓋骨Closed!
意識が眠りと覚醒を何往復かしたあと、施術は終了した。
この体験をどう表現したらいいのか、私は数秒間、
一番適した言葉を探した。

「あの……もしかしたら、ちょっと外れた表現かもしれませんが、
 自分のからだが、
 超音波をかけられている
 水の入ったコップ、

 になったような気がしたのです。
 コップは震えていないのに、中の水が細かく振動している。
 自分の細胞の水分が
 プラティマさんに反応して
 バイブレーションしているような感覚です。
 間違ってますでしょうか?」

「……よーこりんさんは、知覚がすごく敏感ですね!
 勉強をすれば、貴女も人を施術できるようになれますよ」

唐突なプラティマさんの言葉に「え”っ!?」と、どびっくりする私。
こんなこと、私にできるはずなーい!

「いえ、もともと医学分野から発展した施術なんですよ。
 海外では患者さんに、医学と両方で施術する
 医師もいらっしゃるんです」

へえ~~~と目ウロコである。

「では、プラティマさんは、
 気や波動を出しているわけではないんですね」

「そうですね、我々はクライアントさんの本来持っている
 自然治癒能力をサポートしているだけなんです^^」

ふむふむふむふむ……。
ところで、私の身体の状態はどうだったんだろう?

「よーこりんさんは、
 まず、からだがすごく緊張していらっしゃいましたね。
 それが、大分リラックスしました。
 特にすごかったのが頭蓋骨です」

「頭蓋骨!?」

m-a291-a[1].jpg

「そう。頭蓋骨とは、28個の骨で精製されています。
 それが、微妙な遊びの隙間があるものなのに、
 よーこりんさんは、硬く閉じていました。
 特に、全てのパーツの元となっている骨がです」

「……だから常に緊張状態なんでしょうか?
 そういえば、眠っても眠っても、疲れがとれなかったです」

「この状態じゃ、大変だったしょうね。
 それで、頭に手を添えて、
 よーこりんさんのからだがどうなさるのかを見ていましたら
 自然にご自分の顎などが動いて、緩めようと働き出しました」

「へーーーー!!!
 そういえば、喉仏が勝手に動いたり、
 気管の奥で音が鳴っていました!」

ふーーーむ、頭蓋骨が閉じていると指摘されても、
普通の医学やマッサージなどでは、
それを緩めることはできないだろう。
クラニオ、恐るべし!

施術後、リラックスして眠くなる方は多いようだが、
私の場合は、思考がスッキリして焦点が合ったような感じ。
そして今後、自分にどんな変化が訪れるか楽しみである♪

不思議な不思議なクラニオを施術なさる
クラニオ・プラクティショナーの
プラティマさんの連絡先はこちら。

sangit_pratima@yahoo.co.jp

ご興味のある方はぜひ!


テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体

クラニオ体験3:魂のチャージ
人には誰しも、今世でやらなければいけない命題がある。
ただし、自分自身が目覚めなければ、その命題は来世に
宿題として持ち越されてしまうのだそう。

自分はなぜこの世に産まれてきたのか、
自分は何を成し遂げるべきなのか。

知りたい……ですよね。

クラニオは、その”目覚め”や”気づき”への魂のパワーを
チャージしてくれるのだそう。


そんな説明を聞いてドキドキ。
私のからだや心には、どんな変化が訪れるのだろう……。

「毛布をかけますが、施術中、寒くなることがあるので
 そうなったら遠慮なく言ってくださいね。
 また、不安になったり、パニックになったり、
 涙や鼻水が出たり、脹の動きが活発になったりしても
 からだと心の欲求にを素直に出して、恥ずかしがらないで。
 色んな方を見ていますし、受け止めます。全部、大丈夫ですから」

水の流れる音が響き、プラティマさんが私の足首をそっと持った。

え、何これ?

体内の水分や細胞が一斉にさざめくような
バイブレーションが起こった。

それは今までに体感したことがないような感覚なので
からだの方は”寒気”としか認識することができないようで、
全身に鳥肌が立つ。
もちろん、部屋には暖房が入っていて快適な温度だし、
プラティマさんの手は、とても温かい。

バイブレーションは、押し寄せる波のように訪れては引く。
第一波、第二波……、
津波によって堤防が決壊したかのように、
私の目から自然に涙が溢れて流れ出した。
何も哀しいことを思い出したわけではないのに。
でも、たくさん涙と一緒に、からだの中から何かが外へ
押し出されているようで、とても気持ちがいい。

プラティマさんの手が移動して、仙骨へ当てられた。
鼻の気管の奥の筋肉がピコピコと動いて、
そのたびに音が鳴る。

私という人間の肉体の中で、
私にはわからない変化が次々と起きている。
からだの表面は、何も変わらないのに。

頭に手を当てられると、
孫悟空の輪のように全体が締め付けられる感じがしてから
ふっと緩和し、意識が宙に浮遊した。


(続く)

テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体

デザイナーの桂由美先生と
ちょっと閑話休題ですが(遅筆でごめんなさい~汗

ウエディングドレスのデザイナーとして有名な桂由美先生と
某大使館のパーティでお会いし、一緒にパチリ☆

yumi03.jpg



黄緑のターバンとインナーが効いてらして、
華やかな会場でも一際目立つオーラでした!


ちなみに、黄緑のオーラカラーの意味は

笑顔と明るさが魅力のもり立て役

だそうな。

そうそう、明後日は、西出博子先生主催の

ハッピープリンセス養成講座

に遊びに行ってきます。
どのくらい「姫」になれるか楽しみで~す♪


テーマ:雑記 - ジャンル:日記

クラニオ体験(2)
クラニオとは何ぞや??
プラティマさんのご説明を聞く。

「クラニオとは『頭蓋』、セイクラルとは『仙骨』の意味です。
 頭蓋仙骨療法と訳され、先進的セラピー&ボディワーク
 として注目度が上がりつつある施術です。

 中枢神経の周りを循環する脳脊髄液の持つ、
 自己治癒能力に着目し、そっと身体に触れながら、
 液の働きをサポートします。
 マッサージのようなことは一切しません。

 人間は、肉体と心、そして魂の三位が一体しています。
 クラニオは身体的・精神的な不調を整えるだけではなく、
 必要に応じて、時には魂レベルのエネルギーチャージが
 起こることもあります。
どんな効果や変化が出るかは、その人それぞれで違うんですよ」

ふうむ……わかったような、わからないような……と頷いていると、

「とはいいましても、言葉で説明してもわかりにくいですよね(笑)。
 まずは体験してみてください。
 そのまえに、ご自分の悩みや改善したいことなど
 目的意識が明確ではないと、効果もわかりにくいと思います」

と、カバラとタロットで占って頂くことに。


実は私、タロット初体験。
というのも、私の身近にいる霊感君に、常日頃から

「タロット占いをやってはいけません。
 あれは、とても当たります。
 そして、運命がカードの答えに引き寄せられてしまうという
 恐ろしさを持っているんです」

と言われていたので、思いっきり呪縛がかかっていたのである。

でも、「今日はプラティマさんに、全てを委ねてみよう!と、
どんなカードが出てもバッチ来い!と、くじ引きでもするような
気持ちでカードを引きまくる。


結果は……

「今までの貴方は人の意思を尊重して、ずっと人に合わせてきましたよね。でも、もう機は熟しているはず。自分に自信を持って、やりたいことをやっていいんですよ! そうしたらきっと、他にはないような素晴らしいものをクリエイトできるかもしれない。そうでなければ、宝の持ち腐れになってしまいます」

確かに、宝石をいっぱい抱えた老婆のカードや、
額縁にかかった絵を、見果てぬ夢を見るような目で見る男性のカード、
暗黒、などなど、おっとろしーカードが出ている。うぐう……。


「あなたが、可能性にチャレンジした場合の未来を見ましょう。
 さあ、左で好きなカードを1枚引いてください」

くじ運のない私、すごくすごく迷いながらカードを選ぶ。
どうか、いいカードが引けますように。
……って、タロットはくじ引きじゃないんだけど。
えいっ!

「やっぱり、それが出ましたね!」

手にしたのは、
胸に花を抱いて崖から空中に飛ぶ「Fool」のカード。

「普通の人ならば、崖から飛ぶと落ちると思って飛ばないでしょう?
 でも、彼は飛べると疑っていないんです。
 次に波が来たら、ぜひ、タイミングを逃さないように」

おおー、タロット、目ウロコです。
次の波とは、いつどんな形で来るのだろう。
思いを馳せながら、施術ベッドに横たわり、目を瞑った。


(つづく)

テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体

クラニオとの出逢い(1)
「クラニオ・セイクラル・バイオダイナミクス」

まるで呪文のような、
まったく聞き馴染みのない言葉を耳にしたのは、
私の周辺にいらっしゃる麗しき女子のみなさまの口コミからであった。

けれど、

「手を添えられているだけなのに、すごく気持ちいい!」
「仙骨が動くのがわかった!」
「意識が遠くなり、浮遊しているような気分になった」
「すぐに眠ってしまったと、すごく元気に!」
「とにかく、言葉にできない不思議な体験」
「施術中にかけられたプラティマさんからの言葉に涙が……」

などなどという評判を聞いただけでは、

「ヒーリング? セラピー? エステみたいなもの??」

と、さっぱりわからない……。

というわけで実践派の私、さっそく、

「わからないからには、自分で体験してみよう!」

と、クラニオ・プラクティショナーであるというプラティマさんに
コンタクトをとってみた。

他にも口コミを聞きつけた方々からの予約で
随分埋まっているとのことだったけれど、
運良く、次の週にお会いする約束をすることができた。

そして当日、期待と不安で胸を膨らませ、私は某駅に降り立った。
プラティマさんへ電話をかけ、道順をナビゲートしてもらう。
閑静な住宅街の小道に入ると、
味のある建物の踊り場で女性がこちらへ手を振っている。
それがプラティマさんであった。

中へお邪魔すると、
Oldな建物のつくりと、
プラティマさんのセンスとの融合が良い味を醸し出していて
思わず「東京R不動産」のサイトを思い起こす私。

プラティマさんのこともクラニオのことも、全く未知であったので、
色々な妄想を膨らませていたのだが(殴)、
実際にお会いしたプラティマさんは、
ヴェールや法衣を被っていたり、
天使の格好やクリオネのコスプレに扮しているわけでは勿論なく
カジュアルなリラックススタイルの
気さくそうなお姉様であった。

「今日は、どうしてクラニオを体験なさりに
 いらっしゃったのですか?」

とのご質問に、

私もミラクルを経験したい!
 自分のからだに起こる変化を、自分で確かめたいんです!」

と、思わず拳を握って、声高らかに答えた私。
さあ、自分の内なる宇宙への潜入のはじまりである……


(……つづく)

テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体

気づき、解放、未知なる可能性へのジャンプ
え~ん、なんだか色々立て込んでいて、更新してなくてごめんなさい(><)。


最近、ご縁があって、

「クラニオ・セイクラル・バイオダイナミクス」

という、先進的セラピー&ボディワークと

「FEP療法」「エナジー調整法」

というセラピーを受けたのですね。


どちらもそれはとても興味深く、
私の固定概念を破ってくれるものでした。


どんな癒しの手法の根底にも、共通するのは、

「自分への気づき」→「解放」→「未知なる可能性へのジャンプ」

なのかなと感じます。


自分の問題点を解決したい、可能性を広げたい、向上したい、
そのためにはまず、自分も知らなかった、ほんとうの自分を知り、
その声に耳を傾けることからはじまるのかなと。


自分をいつくしみ、信じてあげること。
そこから一歩がはじまるんですね。

私はずうっと、
あまり自分を大切にしなかった、信じてこなかった気がします。
自分自身のことなのにねっ。

でも、世界から、地球から、宇宙から見れば人間は、
分子や原子のようにちっぽけ存在です。

だから、私は、たまたま今生に撒かれた一粒の種子。
何かこの世で果たす役割があるのなら、
芽を出し、花を咲かせることがあるかもしれないけれど、
ただの種だということも、忘れてはいけない……。

そんな気持ちで生きてきたんですね。
いつも自分を、外からビデオカメラで写しているような気持ちで
捉えてきたんです。


少しは自分を信じてあげよう、
好きになってあげよう。
すごく遅くなっちゃったけど、
今さら、卵の殻が少し割れたような気分なのです。


あ”、ふたつの療法のレポートは、
もちろん、後日、詳しく書きますね~。

テーマ:スピリチュアルワールド - ジャンル:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。